アメリカの高収入求人とは


日本では、高収入求人が期待できる資格というと、司法書士や税理士、公認会計士など、書類や金銭的な扱いに関する資格が多いという特徴があります。

一方、資格社会であるアメリカに目を向けてみると、高収入が期待できる求人情報を見込める資格となると、何といっても医師です。
外科医、麻酔医、内科医、歯科医などは、医師の中でも特に高収入の求人情報を期待できる資格となっています。
医師の資格は、産婦人科医や小児科医など、他の診療科目の資格であっても、平均的サラリーマンの3から5倍の収入が得られるものとなっています。
またアメリカの医師資格で日本にないものに、「かかりつけ医」という医師の資格があります。
いわゆるホームドクター専門の資格で、日常的に一つの家庭に何かあればすぐに行くという医師が持てる資格ということですね。

これも、高収入求人が期待できる医師の資格の一つとなっているというのは、日本にはない特徴といえるでしょう。
そのほか医療関係でなければ、弁護士ですね。
世界の中でもトップクラスに裁判の多い訴訟社会のアメリカなので、弁護士の資格はかなり需要が高いものとなっているのでしょう。

This entry was posted in 高収入の求人について. Bookmark the permalink.

Comments are closed.

他にもこんな関連記事があります

    None Found